His Beautiful Smiles

Searching Cure for Progressive Degenerative Disease

 

糖鎖の効果?


Edit Category 食事療法
昨日、糖鎖サプリが届いた。




早速Leoに飲ませたところ、翌朝ビックリ。

Leoの寝室のドアを開けると、入り口の床にLeoが!
ガード付のベッドから自分で降りていて、這ってドアのところまで来ていた。

今までガードの隙間から寝相が悪くて落ちてたことはあるが、こんなのは初めて。
どうやら、オネショをしたみたいで、濡れていところが嫌で降りたみたい。

そう!自分で降りて自分でドアのところまで這ってこれた!

表情もいつもよりはっきりしているし、声も良く出る。便も良く出るようになった。

何より、Leo自身がうれしそう。

ちょっとビックリの反応で、期待が膨らむ。

Leo。まず体から様々な毒素を出すことから始めよう。

パパも一緒にやるから。

少しずつ、少しずつね。

Newer Entry現在の食事法のまとめ

Older Entry今朝のこと…

Comments

いい顔してるね〜 
アンブロトースだったんですね。
うちの娘もそれを飲んでましたよ〜
今年も後一ヶ月ですね。
うちは上が18歳、下が13歳なので年々親から離れていく気分です。
子供は気が付いたら大人になっちゃうので、今のうちにたくさん抱っこしておいた方がいいですよ〜

 
今年もあと一ヶ月 
todaさん、

コメントありがとうございます。
todaさんのブログに社名が載っていたので、早速こっちで購入しました。

そうですね~。下の3歳の娘は、手がかかるLeoに対する嫉妬がすごくて、抱っこ抱っこして~と正直参ってます。でも、いつか離れていくと思うと、もっと抱っこしてあげようと言うのも気になりましね。

今年も残すところ一ヶ月。色々ありましたが、todaさんのブログに出会えて、前を向いたまますごせそうです。

 


 
01 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

12 02


 
 
 
 
 
 
 
プロフィール (Profile)
カリフォルニア・サンディエゴ郊外在住。失調症の息子のことを中心に、日米の障害児事情の比較や、ふと思ったことなどを書いてます。コメント、TBフリーです。

From San Diego, CA. Topics on my son with ataxic CP, US-Japan comparison on physically-challenged children, and just some tweets from life. Comments welcome.

leosena

Author:leosena
FC2ブログへようこそ!

 
 
検索 (Search)
 
QRコード (QR Code)
QR
 
 


ARCHIVE RSS